高橋由太のブログ

小説を書いています。感想や新刊既刊情報などを掲載。

『ちびねこ亭の思い出ごはん』英語版の表紙イラスト

The Chibineko Kitchen

The Chibineko Kitchen

Amazon

ペンギンブックス版も予約受付が始まったのでしょうか?
皆様よろしくお願いいたします。

ちびねこ亭が世界に進出します! アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン……あのペンギンブックスにも!

担当編集F.Tより一言!(インスタより引用です)
⁡「なんとちびねこ亭が世界に進出します! アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン……全部書いていたら大変ですので、この辺で。この切なくて温かい物語は、きっと世界中でたくさんの人の感涙を絞り取ることでしょう。著者の高橋さんとともに、特に感激したのが、あのペンギンブックスにも入ることです! 翻訳版の見本ができましたら、カバーを皆さんにも紹介しますので楽しみにしていてくださいね!」

光文社文庫さんのインスタです。
千葉県君津市を舞台にした物語が世界に進出します(?)。

他の内房の町、
木更津市や富津市なども毎回のように登場しますので、
皆様宜しくお願い致します。

www.instagram.com

takahashiyut2.hatenablog.jp
takahashiyut2.hatenablog.jp

世界15か国で翻訳出版が進行中! 大人気シリーズ最新刊『ちびねこ亭の思い出ごはん かぎしっぽ猫とあじさい揚げ』光文社より発売!

プレスリリースでしょうか。
紹介していただきました。

ちなみに、作者が自分で「大人気シリーズ」
と言っているのではなく、
Web記事のタイトルです。

この「ちびねこ亭」シリーズは、2020年4月に1作目が発売されて以降、年に2冊ペースで続編が刊行されてきました。次々と版を重ねてファンが増え続ける中、まずは韓国・台湾などアジア圏で翻訳版が刊行され、昨年には欧米10カ国(アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、フランス、スペイン、ポルトガル、オランダ、チェコ、ロシア)での出版が決定いたしました。アジアのみならず、欧米圏でこれほど引き合いがあるのは異例のヒットといえます。

なんか、ありがとうございます。
国内でも人気になるといいと思っております。

以上のプレスリリースは、いろいろなサイトで読むことができます(同じ内容です。日本経済新聞についてはログインが必要みたいです)。
prtimes.jp
www.nikkei.com
news.infoseek.co.jp


本当にありがとうございます!
国内の出版社さんからも、
依頼が殺到するといいですね。

【乃木坂46 向井葉月の木曜ここで待ちあわせ】で『ちびねこ亭の思い出ごはん』をご紹介いただきました

朝起きた瞬間にSNSで教えていただきました。
すごく嬉しいです。ありがとうございます。

TwitterXのリンクを貼らせていただきます。



本・コミック: ちびねこ亭の思い出ごはん/高橋由太:オンライン書店Honya Club com


Amazonにリンクしています。

英語版『ちびねこ亭の思い出ごはん』The Chibineko Kitchenについて

英語版『ちびねこ亭の思い出ごはん』刊行にあたって、
The Bookseller(イギリスの出版業界の情報サイト)で
紹介していただきました。

www.thebookseller.com

五つの出版社で競合??? 
六桁の契約???


もちろん、ふんわりとは聞いていますが、
契約を受けたので金額も知っていますが、
自分のことを言われているとは思えないです。


『ちびねこ亭の思い出ごはん』は
定期的に増刷していただいていますが、
日本国内で大きな話題になったわけでもなく
書評さえ見たことがないですから。


一部の読者さんと書店様、
そして光文社さんのおかげとしか思えないです。
だって姉妹版の『霧の向こうの裁縫店』は……絶版みたいですし。


それはともかく、The Chibineko KitchenはAmazonで予約できます。


みなさま宜しくお願いいたします。